どんな肌荒れにもなんらかの原因がある

このたび、自分がご紹介するものは目のくまに紅茶のティーバッグ。

仕事に追われて、毎日疲れ目、目のくまが際立ってしまっている時。

先輩からのひと言で傷ついて、無意識に涙が出て、瞼が浮腫んでしまったとき。

あたしはまず心を落ち着かせるために紅茶を一杯飲んでほっこりします。

あとはぐっすり眠って気持ちが安定してくればオッケー!と、言いたいところですが、くまや目蓋のむくみはそうもいきません。

ですので、夜ベッドに入る前に、飲み終わったティーバッグを冷凍庫に入れておきます。

そして、腫れてしまった、くまが残っている目に一分ほど乗せると、あらびっくり腫れもクマもひいてしまいます。

そのわけはお茶や紅茶などに浮腫みや倦怠感などに効果のあるビタミン類、カテキンが豊富に含まれているためです。

肌へ浸透して私たちの体調を手助けしてくれるというわけです。

更に、紅茶の香りはリラクゼーションにもなります。

どんな肌荒れにもなんらかの原因があるのです。

心は体と関連しています。

まずは心を安定させて効き目のある対処をとりましょうね。

自分自身が美容で気をつけていること、といったら、キレイな姿勢でいる事です。

姿勢が美容に繋がるの?少し予想外の取り合わせのような感じがしますが、以前、ウォーキングのイントラさんの話を聞きその中で、正しい姿勢じゃないと老けて見える…という話を聞きました。

インストラクターの先生が、美しい姿勢と悪い姿勢で歩き分けてくれたのですが、ホントに少しの違いで、すごく違って見える。

と思うような差でした。

そしてさらに、「悪い姿勢でいた場合、おでこや首まわりにシワが寄る」と言われていました。

首や顔といった皮膚も、体とつながっていますから、バランスが悪くなりどこかが弛んでしまった時に、シワを引き起こしてしまうそうです。

そういったことを聞いたので普段から姿勢を気にしていたら、前から気になっていたしわが薄くなったような気がします。

その後からは、背筋を気にして伸ばすようにして、姿勢を正すようにしています。

「美容」を意識して、外に出ないときはたいがいメイクを施さないでいるようにしています。

メイクしないでいるときに人が訪ねてきたら、使い捨てマスクを着けてでます。

「だてマスク」で覆ってしまえば、目のあたりしか晒されないので素顔でもあんまり恥ずかしくないです。

ちなみに「すっぴん」と書きましたが、一応アイブローだけはやってます。

さすがに「眉無し女」だとコワいですから。

「メイク」というのは、やっぱり肌にすごく負担をかけると思わずにいられないのです。

とくにスキンコンディションが低下していたり、体が不調のときに化粧を施すと、肌状態が悪くなるような感じがします。

とはいえ人気の多い場所にお化粧なしで行く気にはなれないので、一応メイクはしています。

すっぴんでオフィスに向かうとかもお話しにならないですよね。

ですが、成る丈ノーメイクで過ごしたいです。

キレイな肌になりたいから。

お肌が美しければメイクにかかる手間自体も減るし、とにかくスキンコンディションが良いだけで美容が行き届いているように見られます。

連日は無理でも、休暇中におうちでゆっくりしている時などすっぴんのままで過ごしてお肌を休息させるようにするのが大事だと思います。

あたしは今すっごく手に入れたいモノがあります。

それは脱毛マシン。

実際におウチでやれる家庭用脱毛器というものが売り出されていまして、これをこの頃すごく使いたいと思っているんです。

大抵は脱毛施設にしか置いてない脱毛マシンなのですが、それこそ自宅でセルフできる自宅用脱毛器というのが商品化されています。

これを利用するとサロン通い等をしなくても脱毛処理が可能になるという良い点があります。

家用の脱毛器機は脱毛サロン等のように人の視線に耐えながら脱毛処理をやらなくていいのが良いところです。

ムダ毛対策としてこの家庭用脱毛器を本当にゲットしたいんです。

今一番ゲットしたい物といっても間違いではありません。

このツールを購入したらワタシは無毛になるまで家での脱毛をしていくつもりです。

私は自分のムダ毛が気になります。

そんな訳で、なるたけムダ毛を凝視されながら施術をされたくないのです。

だったら脱毛施設よりも家でやれる脱毛器のほうが魅力的です。

この商品で脱毛をしたいので、なんとかお金をざくざくと貯めたいと思います。

そんなこんなでいつの日か家で処理をしたいです。

針を使ったニードル脱毛をしようと思うのですけど、この脱毛法は痛いのが難点です。

痛いのは嫌いなので、なるべく痛みがない手段で脱毛したいと思います。

そこでいろいろ調べてみると、痛くない方法で脱毛がしたいなら「麻酔をしてもらう事」が一番と知りました。

けれどもここで分らないことが出たのです。

麻酔が一番と言いますが、これって痛くないのですか?麻酔を打ったことは無いので見当がつかないのですけど、注射の痛みってそんなにありませんか?麻酔する方が痛いのではないのかと注射がキライな私は思ったりします。

脱毛をするのと麻酔をするのでは、どっちの方が怖いのかとイメージしたら麻酔をうつ方が痛みがありそうで怖くなります。

しかも麻酔を何回もうっていたら金額もかなり支払うことになりそうですよね。

麻酔しようと思うといろいろと問題が山積みです。

ですからとても悩んでいるのです。

麻酔ってどこにしますか?「ひょっとして脱毛するところにうつなんて事ありませんよね?」と不安になります。

麻酔って腕にうつのではないのですか?まさか脱毛部位にうったりしませんよね?さまざまな疑問が溢れ出てきて、凄く恐ろしくなってきて脱毛するのをためらってしまいます。

私のお友だちにすごくムダ毛が濃い人がいるのです。

もう全身が毛でボーボーという感じですし、それにかなり前から悩んでいたのです。

先日知り合いの集まりがあって久々に彼の姿を見ましたが、驚いたことにその人は髪の毛がとても少なくなっていました。

この事にとても驚いたのです。

無駄毛はもっさもさだったので髪の毛は大丈夫だろうと私は想像していました。

ですが彼はそうじゃなかったのです。

無駄毛は昔と変わらずボーボーでしたが、髪の場合は違うみたいです。

毛髪が本当にボリュームダウンしてきていてすごく薄かったのです。

これを見てなんだかとても気の毒で、直視できませんでした。

話しのネタにしていましたが、本人は凄く気にしていたらしく、あんまりつつけませんでした。

彼がそうしているのを見て「お気の毒」と思いました。

毛髪とむだ毛の生え方はどう違うのですか?毛髪は少ないのに無駄毛の方はもっさもさにあるなんて気の毒で仕方ありません。

反対だったらよかったのにと思ってしまいました。